Magento vs Shopifyどちらがいいの?2019年版

MagentoとShopifyはどうちがう?どちらを選ぶべき?という内容の記事を2年前にアップしているのですが、今でも同じようなタイトルの英語記事ををよくみかけます。

先日もググっていたら目にして、同じようなタイトルばかりだなあ、、、と最初はスルーしかけたのですが、2019年の最新版ということだったので、一応目を通してみたところ、ライターがストアーオーナーやデベロッパーに「本当のところ、このふたつについてどう思う?」ときいた回答が載せられていて、私たちがまさに言いたいことが的確に述べられていたので、シェアします。

WooCommerceとShopifyはどうちがう?どちらがいいの?

オンラインショップ構築にあたり、Shopify(ショッピファイ)かMagento(マジェント)かWooCommerce(ウーコマース)か、この3択で迷われる方が多いと思います。

以前、ShopifyとMagentoについて書いたので、今回はWooCommerceがどんなものか説明したいと思います。ちなみに当社ではWooCommerceでのサイト構築は基本的に行っていません。というのもWooCommerceでのサイト構築にメリットが感じられないためです。

ShopifyとMagentoどうちがう?どちらがいい?

MagentoとShopifyはどうちがう?どちらを選ぶべき?

アメリカで自社製品を売りたいという方にまずお話するのが、オンラインストアのプラットフォームについてです。日本国内向けですとEC-CUBEやMakeShop、カラーミーなどのことです。そのプラットフォームですが、アメリカでは現在ShopifyとMagentoが二強と言われていて、この二つは大きな違いがあるにも関わらずよく比較をされます。Magentoは歴史が古く以前から人気があるのですが、そこにShopifyが台頭し、現在Magentoの最大の競争相手と言われています。